MENU
caravan
戻る

テクノロジー

STRUCTURE

60年を超える歴史と経験に培われた、
数々のテクノロジーが活きる高機能性。

キャラバンの登山靴には、山を快適に歩くための優れたテクノロジーが数多く採用されています。
入門者向けのモデルには、不整地を長時間歩くために必要な適度な剛性を確保しながら、柔らかな履き心地と歩きやすさを追求。
上級者向けモデルでは、岩稜帯での確かな歩行性と3シーズン対応のさらなる高機能性を実現しています。

1 トゥーガード

つま先部分は剛性を高めるため、TPU(樹脂)やラバー、スエードレザーなどで補強。岩稜帯や木の根などの硬い物に当たったときに、つま先部分を保護します。

2 履き口

アキレス腱部分を浅くカットした設計で、歩行時の足の自然な動きを妨げず、歩きやすいのが特長。履き口は柔らかく仕上げ、優しい履き心地となっています。

3 2層EVAミッドソール

着地時の衝撃吸収素材には硬度の違う2つのEVAを組み合わせました。これにより、優れたクッション性とバランス性を両立しています。

4 インソールクッションシステム

インソールボードには衝撃吸収性に優れるEVAをラミネートしました。これにより長時間歩行でも足裏全体にかかる衝撃を吸収し、ソフトな履き心地となっています。(内部構造)

※モデルによって特長は異なるので、全てのモデルに該当するものではありません。

PAGE TOP