MENU

レポート1

今までに、体験したことのない、ウェアーの動きやすさとストレッチ性能は、抜群!!

エアリファイン・グレイス装着レポート場所
  1. 琵琶湖疏水(滋賀県)~京都(京都府京都市)までのノルディック・ウォーキングで着用
    天候:曇りのち雨 日程:8/14~16
  2. 御在所(三重県)山頂 裏道コース  トレッキング
    天候:台風11号、9号の影響で、雨のち曇り(強風) 日程:8/21

トレッキングやノルディックウォーキングなど、スポーツトレーナーの仕事をしています。
休日には、生徒さんと一緒に、アウトドアを楽しんでいます。
仕事上、いろいろな海外メーカーのアウトドア・ウェアーを着て、指導等を行っていますが、
今回の【エアリファイン・グレイス】は、まず着用した瞬間から、とにかく軽い!
3層生地にも関わらず生地素材が思ったより薄いので、収納性にも優れている。
また、袖部分等が立体裁断縫製になっているので、動きやすい。
そして、生地全体がストレッチ性能があるので、着用行動してもゴアゴア感がなく、着心地は爽快です。
もちろん、防水性・透温性は言うまでもなく問題がありません。
個人的な印象として、国内アウトドアメーカーのウェアは、海外メーカーのウェアと比べて、機能性・生地素材等でも、もう一歩のところがありましたが、この【エアリファイン・グレイス】は、日本人体形を意識してデザインされており首周りや袖丈、着丈など海外メーカーのウェアと違い、着用時の違和感がありません。
そして抜群のしなやかさ・着回しの良さが感じられ、着用していてとても楽であることから末永く愛用したいと思います。
以上が、率直な感想です。以下は個人的な提案含め記載いたしますので、参考になれば幸いです。

ご提案
ウェアーのカラーリングが地味目である。
ただし、日常、ビジネス時、休日など街着としても着用できるコンセプトで企画されているようなので、この光沢感を抑え微起毛感のある肌触りよい生地と色は合うと思う。
新色などの企画の際には、アウトドアフィールドで色映えするカラーリングの追加に期待。

レポーター名:T.K(アウトドア、スポーツトレーナー指導歴40年)

レポート2

普段からキャラバンさんのシューズを愛用させていただいています。
レインウェアも使い込ませていただきます。
この度はありがとうございました。

個人ブログにもレポート掲載させていただきました。
http://sosin.naturum.ne.jp/e2779147.html

第一印象について
【エアリファイン・グレイス】-ジャケット&パンツを、初めて手にした第一印象は「薄くて軽いなぁ」でした。私が今まで使っていたレインウェアは、10年位前の某有名アウトドアブランドのものですが、もっと生地が厚くて重く、かさばります。【エアリファイン・グレイス】は、生地も薄くて柔らかで、付属の収納袋に入れると写真のようにコンパクトになっちゃってびっくりです。レインウェアって実際には山では使わずに持って帰ってくることも多いので、この軽さとコンパクトさはありがたいですね。また、会社に着て行く時は、駅までの往復しか着ないので、電車の中ではビジネスバッグに収納できるのもポイントが高いと感じました。
それにしても、ジャケットとパンツそれぞれに収納袋が付いているのですが、なぜかジャケットの収納袋だけは少し大きめ。もしや!?と思いジャケットとパンツをレインスーツウェアのようにセットにして、ジャケットに付属している収納袋に入れてみたところ・・・。
なるほどっ!そういうことかぁと納得。なかなか考えられた寸法感だなと感心しました。
つまり、上下セットで収納できるようジャケットの収納袋はあえて、少し大きめにしているわけです。

サイズについて
次にサイズですが、私は身長173cm 体重63kg ウエスト80cmです。日本人男性としては標準的な体型でしょうか。キャラバンさんのHPによると、ジャケットのMサイズの適応身長は165~175cm、Lサイズが170~180cmという事になっています。ちょうどどちらにも当てはまります。モニター応募の際にもMサイズかLサイズかで迷いました。まあ、「大は小を兼ねるでしょ!」ということで大きめを選んだのですが、実際に送られてきたジャケットを着用したところ、Lサイズでは少し大きすぎました。私の体型であればMサイズでぴったりですね、きっと。またパンツも適応ウエストサイズがMサイズ72~84cm、Lサイズが76~88cmとこれまたどちらでもいけそうなサイズです。レインウェアって、普通にズボンを履いた上から重ねて履くでしょうから、ゆとりがあった方が良いと思い、Lサイズをお願いしましたが、長さや太さを考えればやっぱりMサイズのほうがしっくりきたと思います。ウェアとしては少し大きめに出来ているという印象です。ご参考までに。まあ、あくまで個人的な感想ですが。

色・見た目について
山用のウェアというと、とにかく目立つ色が多いですよね。おそらく、悪天候や遭難した際にも発見されやすい色ということで、赤や黄色といった原色系が多いのだと思います。山ではそれでもいいのですが、街ではちょっと目立ちすぎますよね。今回、あえてしぶい色のオークを選ばせてもらいました。実物を見ての印象ですが、このオークという色、落ち着いた発色で大人も着られるという印象です。
また、パンツのほうは黒をチョイスしました。これはこれでつや消しの黒といった感じで、レインウェアでありがちな光沢のあるテカテカした感じが全くありません。そのままオフィスで仕事できるのではといった感じの素材感で、とても気に入りました。

  • 写真
  • 写真
  • 写真

実際に雨の日に着用した感想
ちょうど台風9号が関東に上陸するという日の朝、【エアリファイン・グレイス】-ジャケット&パンツを着て自宅から駅まで自転車で行くことにしました。この時期会社はクールビズなので、ノーネクタイにノージャケット、ワイシャツとコットンパンツを着た上に【エアリファイン・グレイス】-ジャケット&パンツを着用。
袖を通した印象ですが、ストレッチ機能のおかげでしょうか。今までの某アウトドアブランドのレインウェアとは、明らかに着た感じが違います。膝やひじのツッパリ感が少なくてとても動きやすいですね。レインウェアにストレッチ機能があるとないとでは、こんなにも違うなんて初めて知りました。
肝心の防水性ですが、横から吹きかけるような、かなり強い雨でしたが、雨水が玉のように弾き流れるので、当然内側への浸水はナシ。まあ、初日から浸水していたらここには書けないですけどね(笑)
駅まで自転車をこいだので、汗をかいて下着が湿ったのは仕方の無いところですが、【エアリファイン・グレイス】は肌触りがさらっとしているので、濡れた時のあのジメジメ感はありません。生地素材の透湿性も大事ですが、肌触りって意外と重要なポイントだなと感じました。
【エアリファイン・グレイス】の防水ウェア、キャラバン企画で作られているだけあって使いやすさを体感しました。これほどのウェアですから、雨の日に着るだけじゃもったいないですね。肌寒い季節や、ちょっと上に一枚羽織りたいときなど、雨の日以外の普段使いに活躍させられるのではないでしょうか。これからガンガン使い込ませていただきます。

レポーター名:そーしん

レポート3

この度は、モニターに選出していただき、ありがとうございます。心から感謝致します。
先日、北海道は台風の影響で大雨に見舞われました。
ちょうどその時、長男(18歳)が道東へ3泊4日でキャンプ実習に出かけており、その際【エリアファイン・グレイス】を持参しておりました。
出発の数日前にモニター商品が届いたため、息子は既に某ブランドのレインウェアを用意していましたが、手元に届いたモニター商品の魅力を瞬時に感じたようで、急きょ持ち物を【エアリファイン・グレイス】に切替え、モニターレポートを兼ねて着用しました。

今回のキャンプで、モニター商品【エアリファイン・グレイス】の着用感・使用感・評価などについて息子から詳しく聞くことができたので、リアルな感想をお伝えしたいと思います。

  1. 大雨で蒸し暑い中での着用でしたが、透湿性がよく快適だった。
  2. ポケットにしまった物の出し入れがスムーズだった。
  3. 大雨にさらされた全ての衣類の中で、この【エアリファイン・グレイス】ウェアだけが乾いた状態で持ち帰ることができた。
  4. 雨や汚れを弾くおかげか、大雨の中でも汚れは微々たるものだった。
  5. 付いた汚れは、ふき取れば簡単に取れた。
  6. 手首の袖口のフィット感サイズ調整が簡単で、雨天時の作業がスムーズだった。
  7. 着用サイズはMサイズでしたが、少し大きいゆったりサイズ感で着やすかった。

このように、これまで使用していた某ブランドのレインウエアと比べても、とても快適だったと言っています。
今回は悪天候の中キャンプや登山が行なわれ、いつもより悪条件の環境下で使用する事態となりましたが、このモニター商品【エアリファイン・グレイス】ウェアのお陰で、厳しい状況の中でもストレスを最小限に留めることができたそうです。
悪天候であったため、写真撮影の余裕がなく添付することができませんがお許し下さい。

生地の柔らかさ、肌触りの良さ、軽量さなど、とても着用感に優れていて、レインウェアとしての使用は勿論の事、普段着として街中で羽織れるジャケットとしても活躍する場がたくさんあり、着回しの良さを感じました。

レポーター名:W・PAPA

レポート4

【エアリファイン・グレイス】ジャケット:Sサイズ
手元に届いて、まず手にした瞬間「軽~いっ!みんな持ってみて」と、私。
順番に家族に持たせる。「わぁ本当に軽い、これで防水性あるなんて凄いよね。」と皆で驚く。
商品タグには、商品重量:約345gと記載有り。なるほど、納得。
ポケットは左胸に1つと左右両脇に1つずつで全部で3つ。ファスナーが止水タイプになっており、中に水が入ってくる心配は無いので安心です。
フードは襟内に収納できるジャケットタイプですが、首周りがゴワゴワする感じは全く無く、着用していても気にならないです。
フードと裾にはスピンドルコードで絞り込める構造になっており、雨風が激しくなった時などには、ギューっと絞れるようになっています。しかも裾部分はトンネルループ構造で、コードを絞り込んでも垂れ下がらない工夫が凝らされています。この構造は使い勝手の良さを、しっかり考えられている証だと感じました。
袖口は両面ファスナーテープ(マジックテープ)になっており、こちらも調整可能です。
着心地の感想は、軽くて(軽すぎる程)ストレッチ性もあるので、着ていて本当に楽なことです。
また同柄のスタッフサックが付いていてコンパクトに収納できるのが、邪魔にならずgoodです。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

【エアリファイン・グレイス】パンツ:Mサイズ
ユニセックスサイズだったので女性の方はSサイズをオススメします。
私は身長が158cmなので、Mサイズではかなり大きかったです。
パンツの方はジャケットよりも軽い、なんと商品重量:約270g!
両脇のポケットはオープンファスナーになっているので、下に着用したパンツのポケットに直接物を出し入れ出来る様になっており、とても便利。これなら着用パンツのポケットを有効活用できます。
もちろん、こちらのファスナーも止水タイプになっています。
裾は膝下まで開けられるロングファスナー構造になっており、膝上まで捲れる事が出来ます。
裾はやはりトンネルループスピンドルになっているのでギューっと絞れます。
着心地はジャケットと同じで、本当に軽くてストレッチ性も利くので楽な事です。それに加えて膝回りが立体裁断縫製になっているので、膝がとっても曲げやすいなぁと思いました。
もちろん、こちらにも同柄のスタッフサックが付いています。かっこ良くてgoodです。
しかも、ジャケットに付属しているスタッフサックは少し大きめに作られていて、ジャケットとパンツをセットにして一緒に収納できるよう考えられた大きさになっていました。これなら山に携行するのにも便利です。

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

レポーター名:ゆうたろう

レポート5

【使用環境1】
自宅から最寄駅まで自転車で通勤しています。
雨天時の通勤に【エアリファイン・グレイス】を着用した感想を書きます。
まず、着心地。今まで着用していた某ホームセンターで購入したレインウエアは通気性が悪く、夏場の雨天時には早朝とはいえ、片道10分も自転車で走ると汗だくになり、まるでサウナスーツを着ているかのようでした。
汗でYシャツと肌がくっ付いてしまい、勤務中は実に不快で、雨天の通勤は非常に憂鬱でした。
ところが、【エアリファイン・グレイス】を着て初めて雨天時の自転車通勤をした所、通気性はバツグンで、10分の自転車走行を終えても蒸れは無く、汗でYシャツと肌がくっ付いてしまうようなこともなく、嘘のように快適で、今まで抱えてきた憂鬱感は吹っ飛びました。
走行中もフードは視界を邪魔せず、左右確認にも支障がない。収納性も申し分なく、実にコンパクト。ここまで小さく折りたためると収納場所にも困らずに済みます。
デザイン性もシンプルだけど機能的で、上着だけならタウンユースのジャケットとして十分着られそうです。ただし、カッコイイ反面、上下ブラックは雨天時の夜間自転車走行中は蛍光反射タスキを掛けないと怖いかも。とはいえ、本来の商品使用は山でも街でも使える利便性がコンセプトだと思うので、自転車走行時の反射テープの話は、ちょっと横道に反れた話ですが。

【使用環境2】
またまた本来想定していないであろう、雨天時のゴルフで着用してみました。
ゴルフのラウンド中は、マーカー、ボール、ボールマークを直すグリーンフォークなど、ポケットにしまうものが多いのですが、濡れた手でも出し入れがスムーズに行えた上、予想以上に物が入るのでこれは助かりました。
また、ドライバーを振ってもスイングを邪魔しない可動域は申し分なく、腕の動きやすさを考慮した立体縫製が効いているのでしょうか。とてもスイングがしやすかったです。加えてグリーン上でラインを読むためにしゃがんでも苦しくならないストレッチ性は最高でした。
悪天候の環境下でもスコアを落とすことなくプレーできたのは、このモニター商品【エアリファイン・グレイス】ウェアのお陰だったかもしれません。

これからもいろいろな環境下で【エアリファイン・グレイス】を試してみたいと思います。 有難う御座いました。

レポーター名:もんど

PAGE TOP