MENU
caravan
戻る

SHC-13Wモニターレポート

レポート1

【使用環境】
場所:山形県蔵王温泉スキー場
気温:-5°C
天候:吹雪
使用時間:駐車場からスキージャンプ場までの徒歩30分程度、スキージャンプ観戦4時間程度

【保温性】
蒸れ感は無く、スキー場までの動作中に足が寒いということは感じませんでした。
さすがに動作をしないスキージャンプ観戦の最後の方は、かかととつま先が冷たくなり、カイロを入れることになってしまいました。
夫も別のメーカーの靴でしたが、つま先が冷たいと言っていました。
ここが改善されると、さらに良いなと思いました。

【履き心地】
新品状態で使用したので、慣れるまで足が痛くなるかと思いましたが、駐車場からスキージャンプ場までの急な坂道も足が痛くなることは有りませんでした。 
また、サイドファスナーは厚手の靴下でも履きやすく、女性にはとてもうれしいです。

【グリップ力】

積雪のある所では凸凹したアウトソールがしっかりキャッチをして歩き易かった。
ただ、車が通る踏み固まった雪の坂道では、さすがに滑るので注意が必要です。

【使用感】

山形市街地での行動では全く問題は無く、保温性もよくタウン使いには向いていると思います。
住んでいるのは千葉県なので、通常使用するには問題なさそうです。
タウンユースなのにスキー場環境でも十分対応できたのは期待以上でした。
ただ、デザインがもう少しタウン向きだと嬉しいです。

リポーター名:女子スポーツ応援副会長

レポート2

【はじめに】
キャラバンはトレッキングシューズとしては知っていましたが、普段のタウンユースとしても使えるスノーキャラバンシューズがあることを今回、ホームページで知り、ぜひ欲しいと思っていました。
そんな折、[SHC_13W]のモニター募集があることを知り応募した次第です。
送られてきてからすぐに使用し始め、すでに毎日の雪道を歩く際の必需品になっています。

【使用環境】
私の住む北陸は、今年は1月中旬まで暖冬で、あまり雪がなかったのですが、下旬になり一気に積雪が増えました。 毎日の自家用車での通勤の際にも、車に積もった雪を落とし、フロントガラスの氷を取るところから始まります。雪道といっても降ったばかりの雪の上を歩く場合や、車から降りた時の圧雪のツルツルと滑る路面であるなど色々な状況があります。今までは作業をするような時は長靴を、運転をする時は皮革ブーツを履いていましたが、前記のような路面状態の時は特にスノーキャラバンの良さを実感します。
以下、具体的に述べていきます。

【保温性】

これまで履いていたブーツに比べソールが厚い分、底から冷たさが伝わってこないのと、内部のボアのおかげで、とても温かく感じてうれしいです。

【履き心地】
足入れをする時は柔らかく、履いてみるとフィット感を感じます。 初めて履いた時は、硬いなあという印象でしたが、慣れてくると、つま先や足首ががっちりと固定された安定感があります。靴底が厚いので車の運転に影響するかなと心配していましたが、アクセルもブレーキもペダルを踏む感覚は大丈夫でした。

【グリップ力】

北陸地方では、クルミ殻の入った滑り止め作用のあるものといえば車のスタッドレスタイヤ(TY社製)を思い浮かべます。
この[SHC_13W]は靴底にクルミ殻が配合されている防滑ラバーアウトソールということで、圧雪や朝の低温時氷結している路面でも靴底がグリップ力を発揮してくれ、滑りにくく歩きやすさを実感しました。

【使用感】

[SHC_13W]はスノーキャラバンシリーズの中でも、ショートタイプで雪山歩行というより、タウンユースが最もぴったりくるシューズだと思います。今回、色はパープルを選んだのですが、きれいでデザインもとても気にいっています。普段の生活の中でも自然に使用できます。

このようなモニターの機会を与えていただき、今まで知らなかったシューズとの出会いがあり、とてもうれしく思っています。

本格的な積雪となり、毎日使用させていただいております。春になりましたら、 今度はキャラバンシューズでのトレッキングを楽しみたいと思っております。

今回よい機会を与えてくださり本当に感謝しております。ありがとうございました。

リポーター名:KAYOKO KIRARA

レポート3

【使用環境】
場所:福島県会津若松市
気温:-3°C
天候:雪
使用時間:徒歩50分程度。ほぼ毎日使用。

【保温性】
移動中、足が冷たくなることはなく、逆に足がぽかぽか温かく感じるほどでした。
蒸れ感を感じる事もまったくありませんでした。
いままで色々な冬用防寒ブーツを履いてきましたが、これまでは正直いって時間の経過と共にどれも足が冷えていく感じでした。
でも、今回モニター応募でいただいた【SHC_13W】は冷たさを感じず、しもやけも一切できていなくて本当にビックリしています。

【履き心地】
初めて履くメーカーの防寒ブーツなので足に合うか、靴擦れができないか不安でしたが、そんな心配もいりませんでした。
歩きやすく履きやすい丈で雪の積もった階段も、坂道もサクサク歩けて動きやすかったです。
脱ぎ履きは内側にあるファスナーで簡単に開閉操作できるので、とても便利に感じました。

【グリップ力】
凍っている所や、車で踏み固められた所は歩き方に注意しないと滑るところもありますが、新雪も圧雪も、ベタ雪も靴の中が濡れることもなく、グリップが効いて歩きやすいです。

【使用感】

今までいろいろな防寒ブーツを履いてきましたが、総合的に気に入っています。
会津若松市や雪の多い郡部でも活躍し、特に保温性は最高です。
足が冷たくて悩んでいる方や、雪道歩きに慣れていない方にぜひ勧めたい商品です。
実際、実家の家族にも履いてもらって大絶賛でした。

リポーター名:てるてる

レポート4

ちょうどタウン使用できる、カジュアルにも履けるスノーブーツを探していて、キャラバンさんのHPを拝見していたところ、スノーキャラバンのことを知り、モニターに応募させていただきました。私のニーズにぴったりのシューズで大変ありがたかったです。
今回は770 パープルを選択させていただきましたが、本当に予想以上に使えるシューズで大満足です。

【使用状況について】
東北地方(積雪 少ない時3cmほど、多い時30cmほど)にて1月半ばに届いてから2 月中ほぼ毎日、雪が降っていても、いなくても、通勤、買い物、レジャーなど日常的に使用。

【保温性】
朝晩の冷え込んだ時に暖かさをより感じた。足を入れた瞬間からつめたさを感じず、履いていてもつま先が冷えない。厚手のソックスとの併用で足の冷えは全く感じなかった。雪かきなどで使用した際に、他社(海外メーカー)の物は多少ムレがあったが、こちらはムレもほとんど無し。

【履き心地】
見た目よりずっと軽く、すっきりしている。普段のスニーカー、トレッキングシューズは24.5cm(足の実寸23.8cm)でMサイズを選んだが、普通の厚さのソックスだとぴったり、パイル地のような厚手のソックスだと、ボアがしっかり内側まで貼ってあるので、きつめ。サイズ感は一般的なサイズよりすこし小さめかもしれないと思った。
アウトソールが硬い気がしたが、インナーソールが良いのか、土踏まずにもフィットし、快適で足が疲れにくいように思った。ゴツすぎないので晴れた日のタウン使用でも違和感がなく車の運転の際もブーツが干渉することなく、そのまま運転が出来る上、足元は暖かく快適だった。

【グリップ力】
1~10cm ほどの積雪だと、冷たさも感じず、フラつく感じもない。舗装されていない、砂利などのデコボコした道でもしっかり踏み込め、安定性がある。車が通ったあとのわだち(圧雪状態)・除雪後のコンクリートや、ブラックアイスバーンでは、かなり滑った。2 か月間ほぼ毎日履いたにも関わらず、ソールの減りはほとんどなし。

【使用感】
暖かく、おしゃれで快適。メンテナンスフリー。ドロドロした雪道でびしょびしょに濡れることもないし、汚れがついても払えばとれる。サイドジッパーのおかげで履くのも簡単。脱いだ際にサイドのジッパーを開いたままおいていても型崩れすることなくきちんとしている。ショート丈なので雪の多いときは、雪かき後の道でしか使えないが、圧雪の場合滑るので注意が必要だった。
写真を見ていたときは、とてもシンプルなので、ちょっとやぼったいかな?と思っていたが、実際に履いてみたら、思っていたよりずっとオシャレで、カジュアルな普段着に合わせても違和感なく、とても使い勝手の良いシューズなので、ついついヘビーユーズしてしまった。

リポーター名:雪りんご

レポート5

【使用環境】
平均気温-10℃ 圧雪アイスバーンや凍結時、積雪時に使用しました。(普段の通勤時)

【保温性】
中のボアがとても暖かく冷えることがなかったため、保温性はとても良いと感じました。

【履き心地】
ブーツが軽く、表面がとてもソフト、ソール固め、かかとに高さがある。

【グリップ力】
積雪時はとてもグリップが効きました。しかし、圧雪アイスバーンやブラックアイスバーンの際、傾斜がつくと滑りやすく、特に登りの歩行は、つま先に力が入った時にスルっと足が抜けてしまうのがかなり気になりました。全体的に他スノーブーツと比べるバーンが固めの場所では、履きにくかったので残念でした。

【使用感】
ソフトなブーツのため圧迫感がなく、かつ、デザインもシンプルなので、普段使いやシンプルなウィンターブーツが必要な方や、仕事に履いていくなどにおすすめです。
ソールは固めなので、歩行時地面を捉えたい場合、少し履きにくさが残ります。
ブーツ丈も少し短めなため、街履きにも使用したい方におすすめです。
スノーシューも履いてみましたが、表面がかなりソフトなので、ベルトの締め付けを感じやすいです。若干ヒールがあり、つま先の方は、少し厚みが薄いので普段からローファーのような靴を履いている方には気にならないかと思いますが、運動靴やトレッキングに慣れていると、ヒール感を感じました。
全体的に靴底が固めなので個人的に、履きにくさが残ってしまいました。


写真の雪面は圧雪バーンです。(この状態の時に、少し光っている路面があると、 蹴り上げた足が抜けてしまいます。

リポーター名:その

PAGE TOP