スピンシャークSL PLUSのご紹介

スピンシャークSL PLUS ¥12,000 +税

670ネイビー 全1色
86-120cm
約410g(組)

詳細・ご購入はこちら

サイズ調整がしやすい2段式の伸縮モデル

二段伸縮のアルミシャフトモデルです。一体成形された新しいスピードロック・プラスシステムを採用し、スピーディな長さ調節が可能。固定力を調整するダイヤルを緩めたときに外れる心配もありません。
グリップは、ストラップの着脱が簡単にできるシャーク2グリップで、どなたにも扱いやすいモデルです。

スピンシャークSL PLUSの機能性

スピードロックプラス

左:スピードロックプラス
右:スピードロック

長さの調節はレバー式で簡単にできます。
サイズが小さく軽量化。

長さの調節はレバー式で簡単にできます。
スピードロックプラスはスピードロックシステムを小さく・使いやすくアップデートさせてシステム

調節用のダイヤルを緩めすぎても脱落しない構造になりました。
また、従来のスピードロックシステムよりもサイズが小さくなったことで重量も軽くなりました。

確実にシャフトをロックする機能性とシャフト全体を締め付ける独自の構造は変わらない為、シャフトへの過度な負担がかかりません。

シャーク2グリップ・パワートリガー3ストラップ

手に着けるストラップとポール本体のグリップ部分は簡単に着脱が可能。

水分補強などの際もストラップを外す手間がありません。特にシャーク2グリップは片手で着脱が可能です。

フリーサイズのストラップ。手のサイズに関係なく、ぴったりとフィット。
パワーロスが少なく、手からの力を確実に伝えられるLEKI独自のストラップです。

長さの理由

スピンシャークSL PLUS一番短くした際の長さが86cm。折り畳み式ポール収納時の約2倍の長さがあります。
一見不便にも思えるこの長さ、実はここにLEKIのこだわりがあります。
折り畳み式ポールはコンパクトに収納できる為持ち運びに非常に便利です。
しかしその反面、その構造上重心位置の調節がとても難しくなります。ポール本体の重心の位置によりポールを使用する際のスイングバランスが変わります。
長さの調節機能と使用する際の快適性を考えた設計がこの長さなのです。
折畳み式と伸縮式、どちらがいい・悪いということではなく、それぞれのポールのコンセプト(個性)を見て、 自分に合うポールを探してみるのはいかがでしょうか。

「TÜV(テュフ)(「Technischer Überwachungs-Verein」の頭文字)」は、日本では技術検査協会を意味し、 ドイツで生まれたドイツを代表する第三者試験認証機関です。
TÜVマークは、ヨーロッパ市場をはじめとする 世界の主要都市において、高い評価と認知を得ている信頼と高品質の証です。ドイツ・LEKI社は、この世界的に 認められたTÜVマークを取得し、高い安全性と高品質が約束されています。

LEKIブランドについて

レキロゴ

世界的なポール専門メーカー、レキ。
1948年に、ドイツ・キルヒハイムで木製レター製造工場として創業し、
創業者のカール・レンハートがスキーポールを自作したのをきっかけに、
スキーポールビジネスを本格化させ、当時では画期的なアルミ製ポールの開発に成功した。
70年代に伸縮式トレッキングポールの開発をスタート。
新素材や新テクノロジーを採用した画期的な製品を世に送り出し、
“トレッキングポールの代名詞”と呼ばれるレキ・ブランドの礎を築きあげた。
その後、手軽なエクササイズとして注目されるノルディックウォーキングの分野に進出。
昨今は、よりスピーディでアクティブなマウンテンアクティビティが求められる時代の潮流に応えて、
トレイルランニング用のポールを開発し、今期はクロストレイルという新たなカテゴリーも提案。
スキーや登山などのトップアスリートたちに選ばれている実績を礎としながら、
より幅広いフィールドへの躍進を果たしている。

LEKI 商品一覧はこちら LEKI JAPAN facebook

LEKI MENU