キャラバンツアー登山教室≪明星ヶ岳≫編

山の奥深い魅力を感じながら、一緒に山を楽しむ『キャラバンツアー登山教室』。

山登りの楽しみ方だけでなく、自己危機管理の学びの場となる『机上講座』も開催し、初心者や入門者の方々にも、山に親しむ機会をご提案しています。
ここではツアーや体験会を体験ブログ【~ 登歩道(とほみち) ~】にて、その時の様子をご紹介します。

これから一緒に山登りを楽しんでみませんか。

キャラバンイベントスケジュールはこちら

キャラバンツアー登山教室≪明星ヶ岳≫編

概要

開催日時:2020年11月15日(日)
場  所:明星ヶ岳(標高:924M)
山所在地:神奈川県富士箱根伊豆国立公園
行  程:箱根湯本>>>塔ノ沢>>>阿弥陀寺>>>塔ノ峰>>>明星ヶ岳>>>宮城野
レベル:初心者〜初級者

2020年度、コロナ禍における『新しい登山様式』を取り入れてのキャラバンツアー登山教室≪ 明星ヶ岳 ≫

山歩きの醍醐味、秋の木漏れ日が気持ちイイこの時期ならではの登山道を歩く。
草花との出会い、そして思わず深呼吸したくなるような最高の景色。11月中旬でもまだまだ暖かい箱根の山々は、私たちを優しく迎えてくれました。

キャラバンツアー登山教室、11月の回は富士山をキレイに見てもらいたいとの思いから、富士箱根伊豆国立公園に属する≪明星ヶ岳≫を登りました。
箱根『強羅夏祭り』の大文字焼きと夜空を彩る花火が美しい、箱根でも人気スポットとなっている有名な低山です。

一行はツアーバスを下車したのち、山岳ガイドからトレッキングポールの“正しい使い方”を教わりながら、ストレッチで体をほぐしていきます。
より楽しく安全な山歩きをするためにも、準備体操は入念におこないます。

トレッキングポールは上手に使うことで、バックパック重量による重心バランスが不安定になりがちな足元の安定を保持したり、上り下りで蓄積してしまうヒザへの負担を和らげたりと大活躍します。

『新しい登山様式』に基づき、出発進行ー!
この時期は重ね着(レイヤード)が少々難しい季節。歩き始めると、すぐに体がポカポカしてきます。
最初は『少し肌寒いかもしれないなぁ』くらいのウェアスタイルがちょうどイイ感じ。

黄色のカットソーウェアを着たキャラバンスタッフ1号が見つめる先には、さすがは湯量豊富な箱根らしく温泉採掘塔が。。。
今すぐにでも入りたい!という気持ちをグッとこらえて、最初の目的地≪塔ノ峰≫を目指します。

まずは阿弥陀寺を目指して、そこから『塔ノ峰』方面へ。
道中、大黒様に見送られますので皆さんも笑顔で“いってきます”と、声をかけていました。

風情を感じながら、塔ノ峰〜明星ヶ岳山頂への登山道

いつの時代に敷き詰められた石段かは不明ですが、風情を感じさせる“道”でした。自然の中に溶け込んだ人工物が見事に調和している世界が広がっています。

この辺りは、はるか昔の縄文時代から姿を変えていない常緑樹の樹林だそうで、夏かと思うような緑々とした葉っぱたちが気持ちよさそうに風にそよいでいました。

阿弥陀寺に到着しました。ここで、小休止です。
ここまでの道のりが思いのほか登り調子で足にきます。
有名な場所との事で、地元のみならず例年は観光客含めてここまで登ってくる人が多いそうですが今年はコロナ禍もあって、人の気配はほとんどありませんでした。

阿弥陀寺を出発してから長く続いた上り坂も塔ノ峰で一段落。
道標では『明星ヶ岳山頂』まで115分の記載が。。。長めの休憩を挟んで、若干ゆるんだ気持ちと靴ひもをキュッと締め直します。
つま先から足に沿わせるよう締めることにより過度に締めつけ過ぎることなく、適度なフィット感となります。
タン部をしっかり足に合わせながらフィッティングすると、足首周りもより靴と一体感が増し安定感も得られます。

明星ヶ岳まで75分。山頂までもうひと踏ん張りの位置まで到着。
カサカサと音を立てながら舞う落葉。吹き抜ける風が火照った体を心地よく撫でてくれるようでした。
この辺りまで来ると所々きれいな色を付けている風景も現れはじめました。

何度かのアップダウンと笹の壁塀を通り抜け、山頂へ。
山岳ガイドさんから周辺山域の説明や、地域ならではの草花の説明を受けながらの撮影会もおなじみの風景。
ガイドツアーならではの楽しみの一つとなっています。

明星ヶ岳の山頂に到着!……と思いきや?!

明星ヶ岳の山頂に到着!
でも実は・・・現在の明星ヶ岳山頂からは笹や木々の成長によって、山頂からの展望がほとんど見えなく無くなっています。
他の登山者が別ルートからやってきましたが、到着すると周りをキョロキョロ。そして、明星ヶ岳の山頂はどこでしょうか?と、たびたび聞かれました。
ここが明星ヶ岳の山頂ですよ。とお伝えすると『え~っ!?』という反応になります。
(気持ちはとってもわかります)

ここにレジャーシートを敷いて山ごはんするにはちょうど良い開けた場所があります。
下りはスタート地点とは違う宮城野方面へ。

下山途中からは、写真を撮るのにバッチリなビュースポットをご案内。
前方に大きく映える富士山も見応えがありますが、大文字焼きの“大の字”から望む箱根の山々越しの街並みも、またオツですねー。山々に囲まれた強羅の街並みや温泉街も素敵でした。
できることなら強羅でゆったりと、贅沢な温泉宿を楽しみたくなります。

今年はコロナ禍で箱根”大文字焼き”と夜空を彩る“花火”は中止となりました。
来年は再開できると本当に良いですね。。。

登り坂あり、下り坂ありの変化に富んだ充実感こそが醍醐味の【山歩き】。
まさに『行きはヨイヨイ、帰りはコワイ』。
疲れた足腰に下り坂が堪えます。そんな時に頼りになるのがトレッキングポールですね。
LEKI社製の最新トレッキングポールは軽い!そして最近の主流となりつつある折り畳みタイプは収納がコンパクトで持ち運びも便利!!
言うことなしのモデルが揃っています。商品詳細はトレッキングポール一覧にてご確認くださいませ。

トレッキングポール一覧はこちら

ひとつの山で様々な顔を見せてくれた明星ヶ岳。
秋が深まったころには、どんな表情を見せてくれるのでしょうか。
また来たくなる。そんな“~登歩道~”でした。

次回のキャラバンツアー登山教室は
12月5日(土) 山頂からの大パノラマ展望は必見 大野山です。

神奈川県山北町の県立大山丹沢自然公園に属しており、山頂からは富士山や箱根の山々を見渡すとても眺めの良い場所の大野山は、長らく県営牧草地帯となっていたこともあり(2016年廃止)360度の大パノラマが広がり素晴らしい展望が楽しめます。
今回、大野山の山頂では地元のイベント・地場産商品の出店や、有名アウトドアブランドのブース出展も予定されている【第9回 大野山アウトドアフェスタ】が開催されます。

詳しくは下記イベント一覧掲載の『キャラバンツアー登山教室』をご覧ください。

https://www.caravan-web.com/eventinfo/1300437211/

撮影、記事編集:キャラバン

おすすめのアイテム

アクセサリー

スポーツ・クーリングマスク

¥900 +税

登山靴

C1_02S

¥15,500 +税