【2月24日開催】キャラバンツアー登山教室、スノーシューハイク入笠山。スノーシューで、ふわふわの雪の上を歩こう! 八ヶ岳の大展望に大満足!

開催日

2019年2月24日(日) ※雪天決行

2018年度の最後を飾る第6回キャラバンツアー登山教室は、山は山でも舞台を一面真っ白な銀世界に場所を移しスノーシューを装着して雪原を歩く、大人の雪遊び【入笠山スノーシューハイク】です。
四季折々の表情を魅せる日本の山々を楽しむキャラバンツアー登山教室では、山登りの他にも夏限定の『キャラバン沢登り体験会』など、その季節ならではの楽しみ方をお伝えしています。
そして今回は、まさに雪の降り積もる冬の季節ならではのアクティビティ【スノーシューハイク】を一昨年・昨年に続き、今回も企画しました!

長野県中西部に位置する赤石山脈(南アルプス)北端の標高1.955Mの入笠山は、周辺に別名スズラン山で知られる入笠湿原が広がっています。
冬のシーズンは上質な雪がたっぷり降り積もり、ふわふわの誰の踏み跡もない雪面に自分だけの足跡をつけて歩くスノーシューハイクが盛んです。
山頂からは南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳や富士山など360度の大パノラマの展望が楽しめる場所でもあります。

スノーシューハイクでしか足を踏み入れる事の出来ない場所に広がる、一面の銀世界は老若男女を問わず大人を童心に返らせてくれることでしょう。
もちろん、子どもは大人以上に大はしゃぎです。昨年は小学3年生の男の子も、お母さんと一緒に参加されました。
親子連れでのご参加も無理なく楽しめるので、ぜひご家族やお友達と一緒に参加してみても楽しいですよ。
今年の冬はキャラバンツアー登山教室で、スノーシューハイクを楽しんでみませんか。

※積雪の状況等により、歩くルートが多少変更になる場合もあります。
※富士見高原ゴンドラリフト代金は、現地にて各自払いとなります。ゴンドラリフト代、往復¥1,650円
※現地にて、スノーシュー有料レンタルあり(¥3,000円前後)

◆気象環境の変化に対応できるよう、防寒対策準備について

  • 雪原行動となりますので、十分な防寒対策を準備のうえご参加願います。
  • 冬山、雪山が未経験のお客様から服装についてのお問合せを多くお寄せいただきますが、今回の場合はスキー・スノーボードをする際の服装をイメージいただければ良いかと思います。
    ただし、行動中は歩くことで体温が上昇し汗ばむ事もありますので、体温調整がおこないやすく脱ぎ着がしやすい服装を心掛けてください。
  • スノーブーツ/ウィンターブーツ(SHC_10がお勧め)、ウィンターグローブ、サングラスまたはゴーグル、耳まで覆えるニット帽などは必須となります。
    ぜひこの機会にキャラバンECサイトでウィンター用品をお揃えください!

◆お子様連れでのご参加を検討されるお客様へ

  • 小学生以上のお子様が対象となります。
    詳しくは、お申込み先の太平観光 株式会社までお問合せください。

行程

各地発===中央高速自動車道===小渕沢IC===富士見高原・・・入笠山

バス乗車
05:50発 大泉中央公園
06:00発 新座片山交差点
06:15発 西武池袋線 大泉学園駅南口
07:00発 JR新宿駅西口 スバルビル前

※各地出発時間の15分前までに、ご集合ください。

参加費
11,920円

お申込み
太平観光 株式会社
TEL:03-3924-1911
http://www.taihei-tour.com/tourinfo/climbing/