トピックス一覧 > トレッキングポール テクノロジー

マイクロバリオ カーボンAS MICRO VARIO CARBON ANTISHOCK

¥33,000(税抜価格)【1300325】

カーボン素材を使った、三段折りたたみ式マイクロ・シリーズのハイエンドモデルです。ポール先端部分で衝撃を吸収する「ダイナミック・サスペンションシステム」を搭載。小型・軽量化されたスピードロック2システムにより、スピーディな長さ調整を可能にするとともに、優れたスイングバランスも実現しました。収納サイズは携行しやすい約37.5㎝なので、トレッキングだけでなくトレイルランニング用途にも適しています。

カラー 190ブラック
サイズ 110~130㎝(収納時37.5㎝)
重量 約482g(組)
直径 16/14㎜ カーボン、12㎜ アルミ
グリップ エルゴンサーモミッド

※スタッフサック付き

マイクロバリオ カーボンW’s AS MICRO VARIO CARBON W’s ANTISHOCK

¥33,000(税抜価格)【1300326】

「マイクロバリオ カーボンAS」のレディスモデル。女性が使いやすい100~120㎝のショートサイズをご用意しました。グリップは手が小さめの女性でも握りやすいエルゴンサーモミッドコンパクト、ストラップは手になじみやすいスキンストラップを採用。優しい色彩のマリンティールカラーが引き立ちます。

カラー 190ブラック
サイズ 100~120㎝(収納時37㎝)
重量 約460g(組)
直径 16/14㎜ カーボン、12㎜ アルミ
グリップ エルゴンサーモミッドコンパクト

※スタッフサック付き

SPD2サーモライト AS SPD2 THERMOLITE ANTISHOCK

SPD(スピードロックシステム)とSLS(スーパーロックシステム)を組み合わせた、バランスの良いハイブリッドタイプ。

¥20,000(税抜価格)【1300316】

LEKIトレッキングポールを代表するモデル。小型・軽量化されたスピードロック2システムを採用し、さらに優れたスイングバランスを実現。状況に応じての長さ調整も容易です。アンチショックシステムも装備しているので、衝撃を吸収して手首への負担を軽減します。

カラー 220レッド
660ブルー
サイズ 66~130㎝
重量 約470g(組)
直径 16/14/12㎜ アルミ
グリップ エルゴンサーモミッドコンパクト

SPD2クレシダ AS SPD2 CRESSIDA ANTISHOCK

¥20,000(税抜価格)【1300329】

「SPD2サーモライト AS」のレディスモデルです。シャフトやストラップのデザインを一新し、グリップは手の小さな女性でも握りやすいように、いちだんと径が細いエルゴンサーモスーパーコンパクトを採用。全長や収納サイズは短め、重量も軽めにし、グリップ部分のEVA素材をコルク調のデザインにすることで優しい印象に仕上げました。

カラー 110ホワイト
サイズ 65~125㎝
重量 約456g(組)
直径 16/14/12㎜ アルミ
グリップ エルゴンサーモスーパーコンパクト(コルク調)

ポールに最適な素材を採用

シャフトには、軽量性と強度を併せ持つポールに適した素材として、アルミニウム素材またはカーボン素材を使用しています。

  • アルミニウム
    航空機等にも使用される強度も高いアルミニウムは、ポールに最適な素材です。

  • カーボン
    振動吸収性に優れ、強度を保ちながらさらなる軽量化を実現する素材です。

アノダイズド加工

アルミ素材の腐食防止と表面硬化を高めるとともに、プリント加工にはない焼きを入れたような独特のマットな質感が生まれ、塗料が剥げにくく、キズも付きにくくなります。(「SPD2サーモライト AS」「サーモライト AS」に採用しています。

LEKIトレッキングポールに、新ストラップが登場

LEKIトレッキングポールには速乾性に優れたポリエステルのストラップを採用しています。薄くてしなやかなスキントラップは、手にしっくりとなじみ、素手でも違和感なく握れます。
※「マイクロバリオタイタニウム PA」「クオンタムSPD AS」「ジャーニー SPD」「PHOTOシステムALU」はナイロンストラップとなります。

従来は中段シャフトにセットしていたアンチショック機能を、下段シャフトに配置した画期的なシステム。これにより収納寸法が約50㎜短縮し、ポール重量の約20%の軽量化も実現します。ポールを突いた時の衝撃を手首から遠く、地面から近い下段シャフトで直接吸収することで、関節、筋肉、靭帯への影響が緩和され、スムーズな歩きやすさを体感できます。
※アンチショックシステム内蔵モデルが対象となります。

> トピックス一覧へ戻る