PICK UP 商品紹介 一覧 > フリーライドポールシーリズのフラッグシップ!RIOT 18 RUBBER

PICK UP -商品紹介-

いまや頭から足まで全身の用具をラインナップするスコットですが、エド・スコットがアルミ製ポールを作ったことからその歴史が始まりました。いまから61年前、1958年のことです。そこから現代まで、機能性、安全性を高めたスキーポールを世に送り出しています。

そして今シーズン、新たにラインアップされる注目のモデルが「RIOT 18 RUBBER」。スコットのフッラッグシップとなるフリーライドポールです。航空機に使われ、通常の2倍の強度を持つ軽量アルミ合金をシャフトに採用した「RIOT 18」をベースに、ラバーグリップゾーンをつけてより握りやすさを追求。グリップのS.R.S(グリップ・リリース・システム)が、怪我につながるようなシチュエーションでの安全性を高めています。ストックワーク時のバランスも良さは、フィックスポール(長さが決まった、伸縮式ではないポール)ならでは。ぜひ店頭で試してみてください。

軽量で振りやすく、ハイクアップ時の使い勝手にも優れた「RIOT 18 RUBBER」は、さまざまなスタイルのスキーヤーにオススメです。

品番:1103215
価格:14,500円+税
サイズ:110cm〜135cm(5cm刻み
カラー:チタニウム(上)、ネイビーブルー(下)

S.R.Sグリップストラップテクノロジー

S.R.S-ストラップ・リリース・システム

スコットS.R.Sは次世代のスキーポールの安全技術です。上方向に素早くある程度の力が加わると素早く外れるシステムです。いつどんなときにも安全性を保つ事ができます。ストラップ自体もソフトな付け心地で快適にストックワークが行なえます。

  • Releases quickly while pulling sharply upwards
  • Integrated system for best wearing comfort
  • Safety anywhere and anytime

STEP 1
Pull quickly upwards

STEP 2
The force of pulling up will release the strap insert

STEP 3
The strap insert will detach from the pole to minimize injury

SCOTTアルミニウム テクノロジー

ELECTOR-STATIC PAINT PROCESS

スコットのアルミスキーポールは静電塗装プロセスを経ており、清潔で耐久性のある仕上げを行なっています。

SWAGED SHAFTS

スコットのアルミ製スキーポールシャフトは専門的な成形加工技術でデュアルテーパー設計で作られています。成形加工は外径を小さくするために一連の金型を利用しています。外周を小さくするテーパー加工を行い、ポールの素材の厚さを増し強度を上げました。テーパー加工の結果として空力特性が向上し、スウィングバランスと耐久度が向上しました。

S4 ALUMINUM

市場の中で最強の航空機用アルミニウム亜鉛をその優れた特性を活用するため熱処理し熟成させた合金で構築しています。S4アルミポールは業界基準の2倍の強度を有し非常に高い強度対重量比を持っています。

こちらの商品はECサイトでは販売しておりません。
ご希望の場合は店舗またはこちらからお問い合わせください。(新規ウィンドウで開きます)

お問合せ注文フォーム 販売店舗一覧